LAMと共にかんぱろう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

病歴

治療の詳細は省いた病歴です。

おたふく風邪、風疹、はしか等はかからず、
骨折もなし、蜂に刺される事すらなかったのです。

あ、生理2年目から生理痛があった…

あ、中学3年の時に手首に小さな水風船があって取ってもらった…

ま、その程度でしたが、この8年間の忙しいコト!!?
入院慣れも良し悪しです😂


10才 アトピー性皮膚炎
12才~ 生理痛
14才~ 鉄欠乏性貧血

22才~ 子宮内膜症

36才 左卵巣腫瘍、子宮筋腫
→左附属器切除術、子宮筋腫核出術、後腹膜腫瘍摘出術
→術後、ホルモン療法(内服薬:ルナベル)5サイクル

37才~ リンパ脈管筋腫症 (左胸水)
→左胸膜癒着術、ホルモン療法(皮下注射:リュープリン)約1年

40才 右卵巣腫瘍、子宮筋腫
→子宮全摘術、右附属器摘出術、癒着剥離術
※術後イレウス、退院後に軽度の右気胸

41才 甲状腺乳頭がん
→甲状腺左葉切除術、リンパ節郭清

43才 左気胸
甲状腺乳頭がん
→頸部郭清術
※術後に乳び漏、右胸水

…現在に至ります
スポンサーサイト
未分類 | コメント:5 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。